FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

海外では?












さて、新しいフェンダーのエリックジョンソンモデル、アメリカでは1999ドルです。当然日本ではお安く感じる価格ですが、オンラインショップでは新品のギターを日本に販売してはいけない取り決めになっているのでしょうね。買うことはできません。




イーベーですが、今12本出ているようですね。ほとんどがアメリカからの出品ですが、ドイツ、イギリス、日本からの出品もあります。どうも新品で売ってはいけない取り決めなのか?日本からは中古扱いで出品しているようです。



フェンダーのギターがメインに輸出されているのはドイツ、日本、イギリスというところなんでしょうかね。2014年にストラトが60周年の時には54年モデルが1954本生産されましたが、日本で確保したのが154本。日本はアメリカのフェンダーの生産されているギターの内の7.9パーセントは確保できるという感じでしょうか。











































スポンサーサイト
  1. 2018/04/15(日) 00:34:58|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何が目的なのか? | ホーム | 早い3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4869-3dd29277

ジン

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search