FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ヤニ問題











誰が元祖がわからないですが、火のついたタバコをヘッドの弦の所へ挟んで焦げ跡を作る。クラプトン御大にあこがれたファンなのか、エディーヴァンヘイレン先輩に憧れたファンなのか。焦げ跡を作ったギターキッズがたくさんいるのでは。子供は真似してはいけませんが。メーカーのレリック物のギターにたばこの焦げ跡が付いていたりすることもありますね。




タバコを吸わなくなってもうだいぶ経ちますが、周りでタバコを吸われると苦しい苦しい。喫煙する人とカラオケや飲み屋には行けない体になってしまいました。花粉症のシーズンにたばこを近くで吸われると鼻水が出始めます。



一つ問題なのが中古品ですね。外装が布製のセミハードケースの中古のウクレレを買ったのですが、そのケースが部屋で異臭を放ち続けたということがありました。売却した時にそのケースを付けました。それ以来中古品の問い合わせの質問にケースはたばこ臭がしませんか?という質問をするようにしています。



最近はたばこを吸わない楽器店の店員さんも増えたのか、中古のギターの説明に、ギター本体、ケース共にたばこ臭がしますというような説明がついている場合もあります。ギターを部屋に出しっぱなし、ケースも同じ部屋にある、そして部屋で喫煙するとなると文字通りスモークドギターになるわけですね。長年にわたりたばこの煙にいぶされている状態になるわけです。



最近ちょっと良いなと思ったギターがあったのですが、たばこ臭のあるギターとケースは買えないですね。


















































スポンサーサイト
  1. 2018/09/05(水) 11:39:23|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エリックジョンソン | ホーム | これはすごい>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/4929-8c4cd1eb

ジン

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search