FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

調査











フェンダーストラトキャスターのNOSニューオールドストックですが、1店舗には豊富にあるという感じではないのでしょうが、全国的にみると意外とある感じです。2018年に発表のビンテージカスタムの1959年ですが55本、以前メインだった1960年が21本。2018年は新シリーズの1959年の製作に集中したのでしょうね。今後どうなるのでしょうかね?1960年モデルの需要があるのか?このまま1959年メインでやっていくのか。


1962 8
1961 5
1960 21
1959 55
1958 1
1957 5
1956 13
1955 1






さて、最近はレスポールの検索をしていますが、かなり予算的にオーバーなのであきらめるのか、それとも良い個体が見つかるのか?難しいところですね。お手頃な価格の個体は、ネック起きとか、木部が見える打痕とか、喫煙者のオーナーとか結構訳有りも潜んでいるので注意が必要ですね。喫煙者のオーナーということはケースに臭いが染みついていることもありますものね。よく考えると量産品も2本買うとカスタムショップ1本の価格になりますから1年ぐらい我慢すればいいということですかね。



ジミーページのレスポールですが、色はオレンジサンセットフェイドだそうです。ネックは薄めにりシェープされているようです。








































スポンサーサイト



  1. 2019/08/28(水) 22:39:40|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽器屋巡り | ホーム | 楽器屋巡り>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/5007-9883eb01

ジン

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search