FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

ウエス・モンゴメリー考

20051013225836.jpg

A Day In The Life / Wes Montgomery


ウエスの音楽はリバーサイド期、バーブ期ともに正統派のジャズで好きだったが、


晩年のA&M期はイージーリスニングになってしまった。


A&Mの音楽は聴かない、嫌いだという批評はよく聞きます。


もっとひどい批評もあるのではないかと思います。


音楽の好みはいろいろありますから好き嫌いはあると思います。


僕はウエスのバリバリ弾く単音・オクターブ・コードのアドリブも好きですし、


スムーズジャズの起源ともなった正統派ジャズ批評家の言うイージーリスニングのポップギターインストも好きです。


ただし、ウエスのすべての曲が良い思っているわけでもありません。


普通の曲もあると思います。


これは良い悪いではなく、単なる好みの問題です。


晩年のイージーリスニングに関しては、多くの人にジャズを聞いてもらうためにプロデュースされてしまったんだと思います。


レコード会社も商売ですから、売り上げのことも考えたのでしょう。



ただ、ウエスは嫌いな曲は弾かなかったろうと思います。


好きな曲をアドリブ少なめにポップに弾いたのだろうと思ってます。


今の黒人メインのスムーズジャズと同じなんじゃないかと思います。


スティービーワンダー、アースウインドアンドファイアー、ルーサーバンドロスなどの多くの人が好むブラックミュージックの曲をインストで弾いてみる。


スムーズジャズプレーヤーはいやいや弾いてはいないと思います。


好きな曲を弾いて楽しんでいるのではないかと思います。


アメリカでは家族でスムーズジャズの音楽やコンサートを聴いて楽しんでいて、


とっても浸透している文化になっています。


ウエスはそれの先駆けであっただけなのではないでしょうか。


もちろん、ライブの時にはバリバリのジャズのアドリブを弾いていたんじゃないかとは思いますが。


僕はスムーズジャズ好きですので、晩年のA&Mのイージーリスニングでも好きなのがあります。


特にRoad Song、A Day In The Life、When A Man Loves A Woman、Georgia On My Mindはかなり良いと思ってます。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/13(木) 23:09:41|
  2. Wes Montgomery
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<接続できない | ホーム | 筋肉痛です。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinyokohama.blog14.fc2.com/tb.php/83-da9e51f9

ジン

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search