FC2ブログ

ハピハピジャズ日記

ジャズ、スムーズ・ジャズ、ロックなどのギター音楽を通して日常の出来事をつづります。

2018年反省会













2018年はエリックジョンソンモデルで盛り上がってましたが、中古美品を目指そうということで様子見に入りましたが、今どうなっているのか?サンバーストが通常販売価格27.2から一部20.6へ下がっていますね。今後動向を見たいと思います。ではということでカスタムショップの60年ストラトを狙ってみたのですが、来る日も来る日もいくら検索しても、美品がないということであきらめることに。












prs c22 front


じゃあ、フェンダーでなければ何を?ギブソンは昨年セミホローのESレスポールを2本買いましたし。すきなギタリストのポールジャクソンも使っていることだし、これにしましょうか。カスタム22のセミホローです。











prs c22 body


メイプルトップです。ハンバッカ―2つ、ボリュームとトーンノブにトグルスイッチというシンプルなパターン。トレモロが使えるタイプのブリッジです。fホールがあるようにセミホローボディーです。10トップです。10本作った内一番木目の良い物という説がありますが、メーカーの説明のビデオを見ると、仕上がった時点で全体に木目が入っているという説明がありますね。あっさりしたカーリーメイプルです。











prs c22 body back

バックはマホガニーです。パネルは黒でトレモロ部と電子部品部の2つですね。フロントとバック同じような色であまり面白みはないですね。マテオミストという色のようです。あっさりとした木目です。











prs c22 fingerboard

22なのか、24なのか?という選択があると思いますが。24だとふくろうのインレイがプラスということですが、21、22フレットのギターを弾きなれていることを考えると22フレットで良いのかなという選択をしました。あっても23、24フレットあたりは狭いですものね。フレットバーですが、フェンダーより太め高目のフレットバーという印象があります。昔ヤ〇ハのコピーモデルを持っていたのですが、引きにくいなという印象がありましたが、本家は弾きにくいという印象はないです。










prs c22 neck

ネックはワイドファットちょっと幅があるかなという感じ。違和感を感じるほどではないですね。厚みはレスポールの60年代という感じでしょうか。ネックに傷がありました。残念。











prs c22 headstock

苦手なロックペグです。ロッドカバーに何も書いてません。ゴールドパーツです。











prs c22 tuner

現行ものはおしゃれに歯車の部分が露出してますが、旧タイプのものは普通のペグです。上の10が10年製で、下の10はテントップの10です。











セミホローボディーによく使う空間的な音、生音で言うと、ソリッドボディーと較べると、悪い言い方かもしれないですが、薄っぺらい音がするというのは、このボディーの大きさと厚みではしょうがないですね。ただネックが太目なため振動はするので弾いていて楽しいギターと言えるでしょう。




ロックペグですが、ペグを5周以上緩くできる張り方をしてあったので、長くひかない時は3、4周緩めてタルタルにしています。3弦が金属疲労が一番出るんじゃないかと思われますが、スペア弦は必要ですね。


ということで2018年ですが、1本購入ということでした。もう売却しないと置くスペースがないですね。10月に消費税が上がりますが、買うのか買わないのか迷う人がたくさんですのでしょうね。













































  1. 2018/12/31(月) 09:13:00|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしたのかな?












今年3月に発売されたエリックジョンソンシンラインストラトキャスターですが、ボーナス時期になっても新入荷したというのがなく停滞状態。どうしたのでしょうか?


一つ考えられるのが、オンラインショップで某楽器店が20.8万で販売していること。それにつられてそこのオンラインショップが約20.6万の値段をつけています。その価格でしたら、アメリカンオリジナルストラトキャスターを買うよりずっとお得です。まあストラトのシンラインを普及させる価格としては良いのではないでしょうか。そのショップにオーダーする人が多いので新入荷もそれほどないのか?という感じですかね。その価格がずっと維持されているなら来年あたり買おうかな。










































  1. 2018/12/29(土) 00:35:31|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョンメイヤー









ポールリードスミスからジョンメイヤーモデルシルバースカイが今出回っているようですね。ストラトタイプでカラーはシルバー、白、赤、黒。ボディーはアルダー、ネックはメイプルです。



https://www.digimart.net/magazine/article/2018061103227.html













ジョンメイヤーというと、フェンダーからシグニチャーモデル、ブラックワン、ブラックワン限定、ポールリードスミススーパーイーグル1と2、とシルバースカイ、その他も出ていると思います。実際コンサートでは何をメインに弾いているのか気になるところです。まあギタリストですから100本単位でギターを持っているでしょうから、コンサートで複数のギターを使うと思いますが。契約的に公の場に出る時は全てそのメーカーのギターを弾くという契約をしていないのかもしれないですね。



サンタナはPRSを結構弾いている感じですね。ジェフベックもストラトを結構弾いているのを見ますね。







自分だけでしょうか、気になるのが動画サイトでギターの試奏をしているギタリストです。メインギターは何を弾いているんだろう?グレッグコッチはテレキャスターですね。










































  1. 2018/11/10(土) 16:41:20|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャーシグニチャーモデル











前回フェンダーのチャーシグニチャーモデルが出たのが2011年ですかね。デビューが1976年で35周年記念モデルということだと思います。中古で本数が出ていますので、記念に欲しいという方は美品が出た時が狙い目かもしれないですね。1976年と言えばホテルカリフォルニアがリリースされた年ですが大ヒットしましたね。気絶するほど悩ましい、闘牛士、逆光線などテレビで見ることがありましたね。


シグニチャーモデルをリリースするなら40周年の2016年かなとも思いますが、2018年になってバーガンディーミストの1959年モデルでマッチングヘッドですか。60万です。財力のある方はどうぞという感じです。ボーナスも近づいてますので懐の温かい方向けですね。





https://www.digimart.net/search?fretOption=&nosalep=false&keywordOr=&dispMode=ALL&soldoutDisp=false&specOption=&weightOptionTo=&conditionFrom=&brandId=&keywordNot=&keywordPhrase=&movieurlp=false&freeshippingp=false&salep=false&bodyOption=&neckOption=&topMaterialOption=¶llelimportp=false&manufactureYearTo=&productNameNot=&sideMaterialOption=&categoryId=&noBackOrderP=false&canTradeP=false&neckScaleOption=&fingerboardOption=&pickupComponentOption=&manufactureYearFrom=&weightOptionFrom=&otherOption=&soldoutDispCheck=false&ecpurchasep=false&category12Id=359&shopsalep=false&shopNoNot=&priceFrom=&tremolantOption=&backMaterialOption=&readCount=20&areaId=&neckjointOption=&materialOption=&categoryIdNot=&priceTo=&pickupOption=&tagWordsNot=&maxCount=20&keywordAnd=fender+char+stratocaster&tagWords=&brandIdNot=&keyword=&ecCardP=false&conditionTo=&sortKey=INITIAL_PUBLIC_DATE_DESC&shopNo=&category3Id=&noparallelimportp=false&areaPrefInfoId=&stringsoption=&noshopsalep=false&term=&bodysizeOption=&bodyShapeOption=¤tPage=1&nosoldoutp=false&productName=&campaign1p=false&officialCouponShopP=false&dispFavorite=false










































  1. 2018/11/08(木) 21:04:53|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目標











さて、人生目指すものとは。


良いギターが欲しいとか、ギターが上手に弾けたらとかいろいろありますが、


一つは英語。只管朗読ですが遅々として進みません。少年老い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからずといいますが


一日24時間では足りないのでしょうか?


目標を百万回読むとすると、一日
100回、27.4年
200回、13.7年
300回、9.1年
400回、6.8年
500回、5.5年
600回、4.5年
700回、3.9年
800回、3.4年
900回、3.0年
1000回、2.7年


今のペースでやっていると十分10年はかかりますね。何とかしないといけませんね。









































  1. 2018/11/08(木) 10:46:54|
  2. 楽器の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

ジン

01 | 2019/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search